全国有名病院・おすすめ病院NAVI
病名・地域から病院を探す
【病名】うつ病
(スポンサードリンク)


 一般的に「心」に何かの問題が生じた時、精神科や心療内科を受診しようと考えるのではないでしょうか。
 うつ病あるいはうつ状態の患者は年々増えているようですが、定型的なうつ病(いわゆる教科書どおりのうつ病)の方が多いというわけではなく、そこまでは至っていないような、軽いうつ状態の方が少なくないようです。
 では、精神科と心療内科のどちらを受診したらよいかと言うことになりますが、本来的には、精神科と心療内科とでは扱う分野に明確な違いがあるようです。

●精神科と心療内科の違い
 一般的に心療内科では、身体疾患を主眼としつつ、心の問題にも目を向けると言うのが特徴です。
 その名が示すとおり心身症がこの科の専門領域であり、胃・十二指腸潰瘍・偏頭痛・過敏性大腸炎・糖尿病・その他ストレスが関わる内科的疾患群が含まれます。
 これに対して精神科は、心の問題に焦点が絞られます。
 不眠症をはじめ、恐怖症や摂食障害など、以前は神経症と呼ばれていた群や、躁状態やうつ状態が持続する躁うつ病、幻覚や妄想に悩まされる精神分裂病等がこの科の専門領域になります。

●うつ病はどちらの分野?
 一般的にはうつ病は精神科の分野に入ると言われています。
 精神科の場合は、他の科と比べると口コミ等の情報が得にくかったようですが、インターネットの普及に伴って口コミに近い情報が得やすくなっているようです。
 このページでは、うつ病の治療で有名な医療機関(精神科)をご紹介していますので、参考にしていただけたらと思います。また、うつ病と同時に入力されるキーワードを下記に掲載していますので、ご活用下さい。

うつ病治療 うつ病治療の有名・おすすめ病院
(東日本版)
うつ病治療の有名・おすすめ病院
(西日本版)
名医がすすめる「うつ病」の全国トップ56病院を掲載。
(名医情報)
 @全国のうつ病の名医(東京首都圏を中心に全国のうつ病の名医を掲載) 
(参考情報)名医のうつ病最新治療
 @近年問題となっている多剤大量処方。減薬で慢性化した状態からの脱却を図る。
 A社会の変化で必要性が高まる「復職支援」。復職を支援する取り組みが広がり始めています。


うつ病と同時に入力されるキーワード(下記の検索ボックスで検索出来ます)
(例)うつ 症状  ※キーワードとキーワードの間にはスペースを入れてください。
病名 キーワード
うつ病 症状、性障害、診断、治療、躁、病院、チェック、薬、躁鬱病、克服、薬、老人性、家族、自殺


(参考サイト)うつ病の最新治療「磁気刺激治療」(TMS)を受けられる病院 
(参考サイト)うつ病新規患者数ランキング(東京・大阪) 
(参考サイト)
口コミで評判のうつ病(精神科・神経科・心療内科)の名医
(参考サイト)
うつ病治療のスーパードクター(超名医)
(参考サイト)口コミで評判の社会不安障害の名医〜全国病院ランキング&名医情報〜
(参考サイト)もしかして、ストレス?今すぐストレス度チェック!

(うつ病改善プログラムについて)
 のべ1万のうつ病に苦しむ方を改善へと導き、メディアからも取材を受けている「うつ病改善プログラム」のご案内です。17年間うつ病と闘ってきた、俳優の萩原流行さんも取材に行った治療法です。
 ⇒  2ヶ月間 うつ病改善プログラム(サポート無)
(スポンサードリンク)


「全国有名病院・おすすめ病院NAVI」トップへ