全国有名病院・おすすめ病院NAVI
脳卒中治療の有名・おすすめ病院【中国・四国】
高血圧・脳梗塞と真剣に向き合う方のための商品情報の提供を、当ページ下段で行っています。
(スポンサードリンク)


鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知

 
「脳神経外科の有名・おすすめ病院」や「脳神経外科の名医」「脳神経外科治療の最新情報」等に関するより詳しい情報を検索したい方は、「脳神経外科に関する詳しい情報を探す」をご覧下さい。
  (参考)全国の脳神経外科の名医19名

岡山県
  
3病院
倉敷中央病院
★診療科目
脳神経外科

岡山県倉敷市美和1-1-1 086-422-0210 
岡山県では脳外科手術件数はトップ(2004年データ)。脳卒中予防のために脳ドックを開設し、脳卒中の予防から診断治療、リハビリ、在宅ケアまで一貫した脳卒中に対する総合診療システムの構築を目指す。
岡山市立市民病院
★診療科目
脳神経外科
岡山県岡山市天瀬6-10 086-225-3171 
中国地方では上位にランクされる病院24時間365日いつでも患者の受け入れが可能。「スピード」をモットーとしており、迅速かつ的確な手術を目指す。

岡山旭東病院
★診療科目
脳神経外科

岡山県岡山市倉田567-1 086−276-3231
中国地方ではトップクラスにランクされている脳卒中の実力病院。2006年に発行された週刊朝日臨時増刊号において、脳動脈瘤手術部門で中国・四国地方第1位、全国第20位にランクされた

広島県
  
2病院
広島市民病院
★診療科目

脳神経外科
広島県広島市中区基町7-33 06-6929-1221 
脳卒中の実力病院として、中国地方のみならず全国でもトップクラスの評価を得ている。24時間体制で救急患者の迅速な受け入れと治療を行なっており、当地域の中核的存在。特に脳血管障害の急性期治療には実績があり、病診連携にも力を注いでいる。
脳神経センター
大田記念病院
★診療科目
脳神経外科
広島県福山市沖野上町3-6-28 084-931-8650   
その名のとおり脳卒中と脳血管疾患の専門病院。年間の脳外科手術件数は、中国地方でナンバーワン(2004年データ)。


山口県
  
1病院
山口大学病院
★診療科目
脳神経外科
山口県宇部市南小串1-1-1 0836-22-2111
山口県では年間の脳外科手術件数が最も多い(2004年データ)。脳卒中になる前に予防的外科治療を行う。脳卒中になった場合は、それぞれの専門医が治療の当たり、可能な限りよりよい予後を目指す。

徳島県
  
1病院
徳島市民病院
★診療科目
脳神経外科
徳島県徳島市北常三島町2-34 088-622-5121
県下で最初の脳神経外科専門施設として発足以来、県下はもとより中四国でも中心的な役割を担って来ており、2005年4月現在外来患者約280人、新患者20人、年間入院患者数980人と脳神経外科単科としては極めて多くの患者を診療している。

香川県
  
3病院
香川県立中央病院
★診療科目
脳神経外科
香川県高松市番町5-4-16 087-835-2222 
中国地方ではトップクラスの実力病院として評価されている。急性期病院として高度の医療を、迅速、安全に県民の皆様に提供することを目指す。

香川労災病院
★診療科目
脳神経外科
香川県丸亀市城東町3-3-1 0877-23-3111
平成15年の手術総数は、300例を越えている。脳神経外科専門医5名の医師が診療にあたっており、全員脳外科疾患全般に対応

香川大学病院
★診療科目
脳神経外科
香川県木田郡三木町池戸1750-1 087-898-5111
脳深部の操作には、積極的に神経内視鏡を用いるなど、安全かつ正確な手術をモットーとしている。 悪性脳腫瘍の手術では術中照射やガンマナイフ治療を併用することで良好な成績を得ている。

高知県
  
2病院
もみのき病院
★診療科目
脳神経外科
高知県高知市塚ノ原6-1 088-840-2222
四国で初めてガンマナイフを導入し、開頭手術と組み合わせることによって、総合的な治療を行っている。脳卒中を中心とした急性期治療から、脳ドックによる予防まで行っている。
高知赤十字病院
★診療科目
脳神経外科
高知県高知市新本町2-13-51 088-822-1201
脳神経外科全般の診療にあたっている。救命救急センターでは24時間体制で脳血管障害(くも膜下出血、脳内出血、脳梗塞)、頭部外傷などの重症患者に対応。平成14年度より脳腫瘍に定位的放射線治療装置を導入している。
(参考情報)脳神経外科の名医による最新治療情報はこちら
(病名別ページ「名医の最新治療情報」への直接リンク)
脳腫瘍(グリオーマ) 脳動脈瘤(未破裂) 聴神経腫瘍 脳梗塞
脳内出血 くも膜下出血 成人成長ホルモン分泌不全 パーキンソン病
むずむず脚症候群 頭痛  

(参考)神の手と言われる脳神経外科のスーパードクター症例別9名
(参考)脳手術に強い病院ランキング(全国)

(インフォメーション) 酵素を飲んで病気知らずの体に!
 酵素は私たちの健康に密接した関係にあります。体の中でも毎日作られていますが、 酵素が作られる量は年をとるごとに、どんどんと減少していきます。
 酵素が不足すると、高血圧だけでなく、高血糖・高コレステロール・高中性脂肪等になり、健康診断での指摘項目数も軒並み増えていきます。これには、抗酸化酵素といわれる体をサビつかせない酵素の不足が関っているようです。
 言い換えれば、酵素の量を保つことで健康状態をキープすることが出来ます。外から酵素を上手に取り入れて生活し、 いつまでも健康な生活を送っていきましょう。

(スポンサードリンク)



・なるべく正確な情報収集に努めていますが、中には誤った情報を含んでいる可能性があります。あくまで病院選択の参考としてご活用
 いただき、最終的な病院の選択は各自のご判断のもと行なうようにして下さい。
・万一当サイトに掲載されている病院との間にトラブルが生じた場合、当方は一切責任を負いません。

「全国有名病院・おすすめ病院NAVI」トップへ80