全国有名病院・おすすめ病院NAVI
脳卒中治療の有名・おすすめ病院【北海道・東北】
高血圧・脳梗塞と真剣に向き合う方のための商品情報の提供を、当ページ下段で行っています。
(スポンサードリンク)


北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島

 
「脳神経外科の有名・おすすめ病院」や「脳神経外科の名医」「脳神経外科治療の最新情報」等に関するより詳しい情報を検索したい方は、「脳神経外科に関する詳しい情報を探す」をご覧下さい。
  (参考)全国の脳神経外科の名医19名

北海道
  
7病院
旭川赤十字病院
★診療科目
脳神経外科
北海道旭川市曙1条1-1-1 0166-22-8111
脳卒中の実力病院として、北海道ではトップクラスの評価を受けている。道北の脳疾患治療の拠点として充実した設備、人員、体制を確保し診療を行っている。脳神経外科学会専門医が10名在籍しており、年間500例以上の手術を行っている。
釧路脳神経外科病院
★診療科目
脳神経外科
北海道釧路市芦野1-27-1 0154-37-5512
頭痛治療の名病院として知られている。24時間いつでも脳神経外科の救急に対応しており、脳の疾患全般の高度な専門的診断治療を行っている。

新さっぽろ
脳神経外科病院
★診療科目
脳神経外科
北海道札幌市厚別区上野幌1条西2-1-10 011-891-2500
初期の検査から救急医療、手術・回復期のサポートまで、一貫した診療体制を取っている。全国初の脳ドック実施医療機関でもある。

函館脳神経外科病院
★診療科目
脳神経外科
北海道函館市神山1-4-12 0138-53-6111
脳卒中(脳血管障害)を中心に、発症急性期より患者が社会あるいは家庭に復帰するまでの一貫した専門的治療の実践を目指している。平成15年4月に総合リハビリテーションA施設の承認をうている。
星が浦病院
★診療科目
脳神経外科
北海道釧路市星が浦大通3-9-13 0154-54-2500
24時間体制にて救急対応している。適確かつ迅速に診断出来るように、MRI、CT、レントゲン、生理検査等、諸検査が受診時にでき、当日結果を聞く事が出来る。

中村記念病院
★診療科目
脳神経外科
北海道札幌市中央区南1条西141 01-231-8555
日本初の脳神経外科専門の医療機関として1967年に発足。日曜休日を問わず常に24時間体制で診療を行っており、MRI, CT, 脳血流検査(SPECT)、脳血管造影検査などを直ちに施行可能な診療体制を整えている。
北斗病院
★診療科目
脳神経外科
北海道帯広市稲田町基線7-5 0155-48-8000
脳卒中後遺症のリハビリに強い病院として有名。急性期から在宅までの一貫した医療体制を敷いている。

札樽病院
★診療科目
脳神経外科
北海道小樽市銭函3-298 0134-62-5851
北海道有数のリハビリ施設。脳梗塞、脳出血、くも膜下出血、脳腫瘍、頭部外傷、脊髄疾患などに積極的に取り組んでおり、地域の脳血管障害を主とする脳疾患の診断、治療、予防を重点に治療を行っている。

青森県
  
1病院
弘前大学病院
★診療科目
脳神経外科
青森県弘前市本町53 0172-33-5111
脳卒中の治療・ケアでは全国的にも上位にランクされている。脳血管障害、頭部外傷などの急性疾患に対しては24時間体制で検査・緊急手術などの対応を行っている。


宮城県
  
2病院
広南病院
★診療科目
脳神経外科
宮城県仙台市太白区長町南4-20-1 022-248-2131 
脳卒中の実力病院として、全国でもトップクラスの評価を受けている。宮城県内はもとより、県外からも多くの患者を受け入れている。

東北厚生年金病院
★診療科目
脳神経外科
宮城県仙台市宮城野区福室1-12-1 022-259-1221
脳卒中を中心として(一部の神経疾患)、運動障害、言語障害などに対し、リハビリテーション治療を主体として診療を行っている。リハビリ専門ベッド数五十。充実したスタッフ陣に加え、屋外訓練場がある。

福島県
   
1病院
脳神経疾患研究所
付属南東北病院

★診療科目
脳神経外科
福島県郡山市八山田7-115 024-934-5322
脳卒中の実力度ランキングで全国第1位に輝いた病院。脳卒中専門病院として、脳神経外科および神経無いかの専門医が、24時間体制で治療にあたっている。

(参考情報)脳神経外科の名医による最新治療情報はこちら
(病名別ページ「名医の最新治療情報」への直接リンク)
脳腫瘍(グリオーマ) 脳動脈瘤(未破裂) 聴神経腫瘍 脳梗塞
脳内出血 くも膜下出血 成人成長ホルモン分泌不全 パーキンソン病
むずむず脚症候群 頭痛  

(参考)神の手と言われる脳神経外科のスーパードクター症例別9名
(参考)脳手術に強い病院ランキング(全国)

(インフォメーション) 酵素を飲んで病気知らずの体に!
 酵素は私たちの健康に密接した関係にあります。体の中でも毎日作られていますが、 酵素が作られる量は年をとるごとに、どんどんと減少していきます。
 酵素が不足すると、高血圧だけでなく、高血糖・高コレステロール・高中性脂肪等になり、健康診断での指摘項目数も軒並み増えていきます。これには、抗酸化酵素といわれる体をサビつかせない酵素の不足が関っているようです。
 言い換えれば、酵素の量を保つことで健康状態をキープすることが出来ます。外から酵素を上手に取り入れて生活し、 いつまでも健康な生活を送っていきましょう。

(スポンサードリンク)



・なるべく正確な情報収集に努めていますが、中には誤った情報を含んでいる可能性があります。あくまで病院選択の参考としてご活用
 いただき、最終的な病院の選択は各自のご判断のもと行なうようにして下さい。
・万一当サイトに掲載されている病院との間にトラブルが生じた場合、当方は一切責任を負いません。

「全国有名病院・おすすめ病院NAVI」トップへ80